更年期サプリ 女性ホルモン エストロゲン

私の抗うつ剤経験談

今現在は服用してませんが、20代より長きにわたり抗鬱薬やら睡眠薬が手放せない状態でした。

当時は病院を転々として、ただの過労だとか原因不明なままで、一向に快復せず辛い日々を送っておりました。
たまたま出会った病院の医師が、物凄く良い先生で、とても真剣に親身になって話しを聞いて下さりました。

それからは、暫くの間、通院の日々をが続きました。
処方されたのが、抗鬱薬3種類と睡眠薬でした。

副作用も気になりましたが、ちゃんと薬の効果や意味、もしもの副作用についても教えて下さり、安心して服用しながら通院する事が出来ました。
クスリの名前は覚えて無いのですが・・・
気分を明るくする為とか、食欲が出る為だとか・・・
何の為に飲んで飲む事で、どんな効果があって、何の為に必要なのか!きちんと説明して下さる先生でした。

抗鬱薬や睡眠薬を飲んでいての副作用は、自分自身特に感じる事は、ありませんでした。

が・・・・・・

30代半ばで、再度抗鬱薬を飲む事になりました。
20代の時に通っていた病院は先生が引退されていて心療内科は閉められていた為、他の心療内科にかかる事に・・・
抗鬱薬と睡眠薬とを併せて飲んでいたのですが、まさかの妊娠!
物凄く喜んでいたものの、胎児に影響がある為、諦めた方が良いと言われました。

悩んだ結果、堕胎する事に・・・
未だに物凄く後悔してますが、その時は薬に頼らなければならなかったのは事実。
薬という物は、病気を治す為の物でもあり、何かを失う事にもなりうると言うのが現実です。

辛い思いをしてまで生活するよりは、ちゃんと医師にかかって処方される薬は、決められた様に飲むのが1番なのでしょうが、 妊娠を考える方は充分に気を付けるべきでもあると思います。

記事タイトル

記事を入れます